So-net無料ブログ作成

第59回「大野木寛さん その1」更新 [スタッフのつぶやき]

本日は「どきゅあに」第59回の配信日です。
ゲストは脚本家の大野木寛さん。お聞きしたい話がいっぱいありますので、2回に渡ってお送りします。

まず、僕が「大野木寛」さんという脚本家のお名前を知ったのは高校生時代。日曜日の昼間にフジテレビで放送されたアニメ『超時空要塞マクロス』でした。もちろん今もって大人気のシリーズですが、「日曜日の昼にアニメ!」は、とても衝撃的でした。

『マクロス』が、アニメを観ていたアニメオタクの第一世代が、最初に作った作品、といえるのでは。(と、大野木さんが言ってました)

今回は、『ドラえもん』から『ガンダム』まで、幅広いジャンルの作品を手掛ける大野木さんが脚本家になられた経緯。高校時代に同級生として知り合った凄い方々のお話。ロボット物が好きだった大野木さんが「子供向けアニメ」に関わるようになったキッカケなどをお聞きしています。

脚本家志望の方は、超必聴!ですよ。
机に向かっているだけじゃ駄目!出会いは大切ですよ。

by オフィスとんが 小川雅広
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。